商業科社会で通用する
スペシャリストの育成
[会計コース][情報処理コース]

学習状況

高1は、普通科・商業科とも同一のカリキュラムです。高2に進級する時、普通科の2コース及び商業科の会計コース・情報処理コースの4つから自分に適したコースを選択できます。商業科ではより高度な資格取得のための学習によって、将来実社会で役立つ能力を身につけ、進学にも就職にも対応できるようになっています。

会計コース

会計コースは、企業の帳簿処理や経営分析の能力育成に力を入れ、簿記・財務会計・原価計算・管理会計等の科目を設けています。簿記会計の基礎から株式会社決算・財務諸表作成・経営分析・原価計算等の知識や技術を習得し、更に情報化社会に対応した情報処理が出来るようにコンピュータに関する授業も行ないます。

情報処理コース

情報処理コースは、情報処理能力育成に力を入れ、情報処理・ビジネス情報・プログラミング等の科目を設けています。コンピュータに関する一般的知識・表計算ソフトウェア活用・データベースソフトウェア活用・プログラム作成能力・インターネット活用等の知識や技術を習得し、更に財務会計に関する学習も行ないます。

資格取得

生徒全員が検定試験に合格できるよう基本からていねいに指導し、補習授業を行なって、学校全体で生徒の応援をしています。
簿記・情報処理・ビジネス文書実務等の検定試験に毎年大勢の生徒が合格し、1級・2級の資格を取得しています。

生徒銀行

日本一の伝統と実績を誇る生徒銀行(親銀行・三井住友銀行)は、貯蓄教育の場であると同時に商業科の授業の一環として、支店長を中心にコンピュータと帳簿を併用し、生徒の皆さんからお預かりした大切な貯金によって実際の銀行業務を行なっています。

カリキュラム

商業科 単位数

教科 科目 一般教養コース 情報処理
1年生 2年生 3年生 1年生 2年生 3年生
国語 国語総合 4     4    
現代文B   2 2   2 2
古典A     2     2
奥の細道 1 1   1 1  
地理歴史 世界史A     2     2
日本史A   2     2  
地理A 2     2    
公民 現代社会     2     2
数学 数学Ⅰ 3     3    
数学Ⅱ     3     3
数学A   2     2  
理科

科学と人間生活

  2     2  
生物基礎 2     2    
保健体育 体育 2 3 2 2 3 2
保健 1 1   1 1  
芸術 音楽Ⅰ 1 1   1 1  
書道Ⅰ 1 1 1 1 1 1
外国語 コミュニケーション英語Ⅰ 4     4    
コミュニケーション英語Ⅱ   3 3   3 3
Daily Conversation 1 1 1 1 1 1
家庭 家庭総合   2 2   2 2
被服 2     2    
情報 社会と情報 2     2    
道徳 1   1 1   1
ビジネス基礎   2     2  
課題研究   1 2   1 2
総合実践   2 1   2 1
簿記 4     4    
財務会計Ⅰ   2 2   1 1
原価計算   2 2      
管理会計     2      

情報処理

  1 1   2 2
ビジネス情報         2 2
プログラミング           2
特別教育活動 1 1 1 1 1 1